木村拓哉の長女が衝撃の芸能界デビューかwwwwww

1: ひかり ★ 2018/12/14(金) 10:57:18.26 ID:CAP_USER9

「彼女の存在は、学校内でも有名ですよ。”キムタクの長女”というのももちろんですが、それ以上に超実力派のフルート奏者として、です。しかもルックスは
親譲りでスタイルも抜群。校内で歩いているだけで、イヤでも目立ってしまいます」(長女の知人)

木村拓哉(46)と工藤静香(48)の次女・Koki,(15)が衝撃の芸能界デビューを果たしてから半年。それを追うように現在、にわかにキムタク長女の
動向に注目が集まっている。長女の楽器演奏者としての才能と美貌から、音楽関係者を中心にして”デビュー待望論”が巻き起こっているのだ。

キムタクの長女はインターナショナルスクールを経て、都内にある超名門音楽学校の管楽器専門科に通う現役女子高生。幼少期からフルートの英才教育を受け、
年に数人しか入学できない狭き門をくぐった、まさに”金の卵”だ。

「彼女の実力は折り紙付きです。小学生のときには、大手楽器店『山野楽器』主催のコンクールで最優秀賞を獲っている。今年8月にも、学生コンクールの
最高峰『全日本学生音楽コンクール』で予選を勝ち抜き、10月の東京大会本選に出場しました。全国大会には惜しくも選出されませんでしたが、まだ17歳で
伸び代もあります。ウチの学校は、基本的に芸能活動を禁止している。当面は表立った動きがなくても、卒業後はプロとしてデビューする可能性は
十分にあるでしょう」(前出・知人)

フルートの腕はホンモノで、ルックスもピカイチ。しかも両親はキムタクと工藤静香となれば、音楽関係者が色めき立つのも当然の話だろう。

「実際、高校卒業のタイミングで彼女を獲得しようと、複数のレコード会社がいまから目をつけています。次女のKoki,もそうですが、木村家では
娘のプロモーションに関しては静香さんが担当している。長女の芸能界デビューを狙うなら、まずは母親の説得からです」(レコード会社関係者)

次女のKoki,は先月『エル・ガール ライジングスター賞』を受賞するなど、相変わらず一挙手一投足が注目を集めている。この状況で長女までもが
鳴り物入りでデビューすることになれば、話題性はバツグン。’19年も、キムタクファミリーが芸能界の話題の中心となることは間違いなさそうだ。

FRIDAY
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181214-00010000-friday-ent
今年3月、恵比寿にある有名バーのパーティに革ジャンで現れたキムタク。その後ろには、静香(右)の姿も
http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/5/4/54cdc269.jpg

木村 拓哉
日本のマルチタレントで、男性アイドルグループSMAPの全活動期のメンバー。
「キムタク」の愛称が報道などで使われている。
ジャニーズ事務所所属。
妻は歌手の工藤静香。
2児の父であり、次女は作曲家、モデルのKōki, 。
ウィキペディア
生年月日: 1972年11月13日 (年齢 46歳)
生まれ: 東京都
身長: 176 cm
配偶者: 工藤 静香 (2000年から)
子供: Koki,、 木村 心美

mig

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする