和田アキ子の月収と現在の小遣いwwwwwww

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/17(月) 23:22:27.36 ID:CAP_USER9

歌手の和田アキ子(68)が17日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」で、月収や小遣いなどの金銭事情を打ち明けた。

ギャラについては「私はデビューしてからずっと今まで給料制」で、「ギャラのマックスの時が、『笑って許して』(1970年発売)がヒットして、デビューして2年ちょっとして80万円くらい」だったという。

「その時に人から聞いた値段が、(相場が)その5倍」で、和田は「それでもうお給料を気にするのやめて、弟と旦那に任せてます」と、その後の収入は把握していないと明かした。
また、給料制だが、「コマーシャル(の出演料)は20年くらい前から、何割かはいただけるようになった」とも明かした。

小遣いは「月に30万」と、超大物にしては意外なほど少額だが、酒豪で知られるだけに「飲みに行ったらカードで払うから」と、酒席の勘定は別になっていると話していた。

アッコ伝説 ラジオ局の女子トイレに「和田アキ子さんもご使用になります」

歌手の和田アキ子(68)が17日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に出演し、“和田アキ子伝説”について、自ら真相を明かした。

番組では「ニッポン放送のトイレには『アッコさんも』という紙が貼ってある」という伝説を検証。

和田は同局で28年に渡り「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」のパーソナリティーを務めているが、ある時、同局の女子トイレに入ると「キャー!」と悲鳴が上がった。

「その後、警備員のおじちゃんがウロウロしてんのよ。『すいませんけど私のこと?』、『いえ、違います』って言うのよ。
なんか不審者が出入りしてると」というやり取りがあり、その時スッピンにジーンズ、キャップというマニッシュな服装だった和田は「…私だよ、それ」と思い当たった。

和田は「どうも私、不審者と間違われるから貼り紙して」とスタッフに依頼し、「和田アキ子さんもご使用になります」という紙が貼られたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/15319711/
2018年9月17日 22時47分 デイリースポーツ

http://news.livedoor.com/article/detail/15319694/
2018年9月17日 22時26分 デイリースポーツ

https://www.youtube.com/watch?v=11uCFLHbsI8

だってしょうがないじゃない 和田アキ子

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/1/1/11056414.jpg

3

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする