安室奈美恵、沖縄知事選候補に浮上…

1: プーアル ★ 2018/08/17(金) 21:35:43.00 ID:CAP_USER9

 今月8日に膵がんで沖縄県の翁長雄志知事が亡くなったため、9月30日に投開票が行われることになった沖縄知事選だが、ここに来て、今年9月16日での引退を発表している安室奈美恵の名前が候補者として浮上していることを、発売中の「週刊現代」(講談社)が報じている。

 安室といえば、沖縄県県民栄誉賞を受賞。5月に沖縄県庁で行われた授与式に出席し翁長知事から表彰状を受け取っていた。

 そのため、翁長知事が亡くなった際には追悼コメントを発表。「沖縄の事を考え、沖縄の為に尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております。心から、ご冥福をお祈り致します」と悼んだ。

 「若くして芸能活動のため上京した安室ですが、年々、故郷・沖縄に対する愛情が高まっているようです。昨年も沖縄で自身の集大成ともいえるコンサートを行い、自分の中での決意が固まったのか、そのコンサートの数日後に引退を発表しました」(レコード会社関係者)

 引退後は、京都で静かに暮らす意向であることが報じられている安室だが、同誌によると、すでに沖縄知事選の候補者が決定している自民党が恐れているのが安室なのだとか。

 これまで政治にまったく関係がなかった安室だが、その知名度は圧倒的。有権者に受け入れられることも確実で、自民の関係者は安室が候補者として出馬した場合、勝利の可能性はまったくないと見込んでいるというのだが…。

https://npn.co.jp/article/detail/18589678/

e4b75dd61456fd1890b10c3bcd620297

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする