工藤静香が嫌われる理由

1: 胸のときめき ★ 2018/02/23(金) 23:46:16.47 ID:CAP_USER9

『週刊女性』(主婦と生活社)が特集した「嫌いな歌手・アイドル部門」で、工藤静香が首位を獲得した。
工藤の後にはAKBや浜崎あゆみが続くが、メディア露出が少ないにも関わらずこの順位は、工藤にとって不名誉な結果と言えよう。

 工藤がここまで嫌われる理由は何なのか。やはりそこにはSMAP解散騒動の影響が挙げられるだろう。
当初、SMAPはチーフマネージャーだった飯島三智氏とともに事務所を独立することで意見がまとまっていたが、それを知った工藤は激怒。
飯島氏に「あなたのせいで人生が変わってしまう」と怒鳴ったという報道もある。結局、夫の木村拓哉はジャニーズに残り、SMAPは解散することになってしまった。

 実際のところ、SMAP解散に工藤が関わっていたかどうかは定かではない。
しかし、草なぎ剛の誕生日には、草なぎがCM出演している「1本満足バー」の写真を自身のインスタグラムに投稿したことで、草なぎを祝福しているのではという
ファンからの声があがったが、「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」と冷たくあしらったことがある。さらに、稲垣・草なぎ・香取が出演した『72時間ホンネ
テレビ』(AbemaTV)の放送翌日には、「イラッと来る事、信じられな~~い!何て思う事、色々ありますが」と意味深に投稿し、物議を醸した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000004-reallive-ent

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする