足立梨花「ギョーザ、やわらかくなって失敗しちゃった」テヘッ

1: 湛然 ★ 2018/05/14(月) 07:06:21.47 ID:CAP_USER9

[2018年5月13日11時4分]
足立梨花「ギョーザっぽい?」宇都宮号一日車掌

足立梨花(25)が13日、主演映画「キスできる餃子」(秦建日子監督、6月22日全国公開)をPRする「キスできる餃子宇都宮号」の一日車掌を務める。

この日午前、東京・JR上野駅で出発前にイベントを行った。JR東日本の白い制服に身を包み登場すると「これを着ると『ちゃんとしなきゃ』と背筋が伸びる感じです」。ややクリーム色の入った制服に「ちょっとギョーザっぽいですね?」と笑顔を見せた。

夫に浮気されシングルマザーとなった主人公が地元宇都宮に帰り、実家のギョーザ店を再建しながら恋に仕事にまい進する物語。新たな恋のお相手をBOYS AND MENの田村侑久(27)が演じる。足立は「ギョーザを食べたくなるし、宇都宮に行ってみたいと思ってもらえる映画です」とPRした。

劇中でギョーザ店の娘を演じるにあたり、クランクイン前には宇都宮でギョーザ作りを学んだという。「皮から作るレシピをもらった」といい、「家でもやりました。1回目は強力粉を薄力粉でやってしまって、やわらかくなっちゃった。失敗したんです」と笑って明かした。

足立が一日車掌を務める「キスできる餃子宇都宮号」はこの日、事前募集の乗客を乗せて上野~宇都宮間を往復する。足立は車内アナウンスや切符の確認作業などを行う。またJR宇都宮駅では一日駅長も務めるという。

「キスできる餃子宇都宮号」の前で笑顔で敬礼する足立梨花(撮影・鈴木みどり)

no title

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805130000392.html

主演映画『キスできる餃子』の1日限定特別列車出発式に出席した足立梨花 (C)ORICON NewS inc.

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする