木村拓哉、SMAP解散後の思いを激白!ソロツアーを「拒否ってた」

1: 湛然 ★ 2020/06/30(火) 05:22:35.33 ID:LzI1CsNh9

木村拓哉、SMAP解散後の思いを激白!ソロツアーを「拒否ってた」
2020年6月30日(火) 05時00分 RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2020/06/30/180042.html

木村拓哉が、29日放送の『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間SP』(テレビ朝日系)に出演。SMAP解散後の心境とソロツアーを始めるまでの葛藤を赤裸々に語る一幕があった。

この日、『BG~身辺警護人~』(同系)の番宣を兼ねて、斎藤工とともに登場した木村。東京・大阪で人気のうどんチェーン店「麺匠の心つくし つるとんたん」で「帰れま10」に挑んだ。

戦いの最中、タカアンドトシ・トシから「こんな機会ないわけですよ。木村さんと(話せることなんて)。聞きたいことがあれば」と振られると、ミキ亜生は「ホンマ、マジの、マジの(質問でいいの)?」と恐る恐る確認。これに対してトシが「もちろんマジのやつ」とゴーサインを出した。

すると亜生は恐縮しながらも、「ソロツアーされてるじゃないですか」と切り出し、「グループとの違いというのは、何なんでしょうか……?」とSMAP時代との差について直撃。木村は亜生からの直球質問に「ガチだね」と驚きつつも、「ツアーの頭から、(さらにはステージの)オープニングからケツまで自分以外歌ってる人がいないので、それは初だった」と回答。

続けて「初めて喉のケアをしました」と告げると、周囲はびっくり。亜生が「今まではされてなかった…?」と聞くと、木村は「今まではもうなんか、適当……」と笑った。これにトシが「まあまあ他のメンバーもいらっしゃいましたし。一人だけじゃないから」とフォロー。

この指摘に木村は軽くうなずきながら、「解散してからはもう一度ステージに立つとは思ってなかったので、ちょっと拒否ってた」と、ライブ活動を拒んでいたと告白。他のアーティストからも「なんでもう一回やらないの?」と言われていたものの、「そういうタイミングがあったらそうします」と受け流していたのだとか。その上で、「受け流せなくなったタイミングが今回だった」と語っていた。

もともとこのロケは、4月から初回を迎える予定だった『BG』に合わせて3月に収録されていたもの。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

《杉山実》

https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/2/d/2dc5a890.jpg

木村 拓哉
日本のマルチタレントで、男性アイドルグループSMAPの全活動期のメンバー。
「キムタク」の愛称が報道などで使われている。
東京都出身。
ジャニーズ事務所所属。
妻は歌手の工藤静香。
2児の父であり、次女はモデルの Koki,。
ウィキペディア
生年月日: 1972年11月13日 (年齢 47歳)
身長: 176 cm
子供: Koki,、 木村 心美

2

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする