益若つばさ(34)、地雷女メイクでどこまでも若返る

1: 臼羅昆布 ★ 2020/05/25(月) 22:29:35.21 ID:eYpi7eVO9

2020年05月25日 14時20分
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/25/news088.html

モデルの益若つばささんが1カ月かけて研究したという“地雷女”メイクを披露しています。
「1ヶ月くらいかけて色々準備して」と入念な研究を重ねた地雷女メイクをお披露目した益若さん。
色素薄い系の白肌とタレ目&涙袋を極端に強調したメイクが特徴的で、ツインテールやゴスロリ感のあるファッションで益若さんなりの“地雷女感”を高めています。

YouTubeチャンネルでは、地雷女メイクの分析と解説を行っている益若さん。
地雷女とは、一般的には外見と内面のギャップが激しい女の子のことで、これまではネガティブな意味合いが強い言葉でしたが、最近ではメイクのかわいさからポジティブな注目も集めているとのこと。

益若さん自身は、「決してバカにはできないコンプレックスと闘っている女の子のメイク」「今はすごくトレンドになっていて、私はすごくステキな文化だなって思います」など好感を持っていることを明かしていました。

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/25/l_fsfigmswzronmi01.jpg

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/25/l_fsfigmswzronmi02.jpg

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/25/l_fsfigmswzronmi03.jpg

益若 つばさ
日本のギャルファッションモデル。
150センチメートル、37キログラム。
埼玉県越谷市出身。
ウィキペディア
生年月日: 1985年10月13日 (年齢 34歳)
配偶者: 梅田直樹 (2007年 – 2013年)
子供: 梅田りおん

8

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする