永野芽郁(20)すっぴん白パジャマの抱き枕姿でファン悶絶!!

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/29(日) 20:54:49.09 ID:BNbOYD+G9

女優の永野芽郁のセカンド写真集『No cambia』より、大人っぽいアンニュイな表情から寝起きのすっぴんの顔まで、全くテイストの違う3種類の表紙カットが解禁された。

昨年9月に20歳の誕生日を迎え、大人への第一歩を踏み出した永野。3月6日にはヒロインを務める映画『仮面病棟』が公開、先日は、山田洋次監督の新作映画『キネマの神様』(12月公開予定)への出演が発表された。
また、「カルピスウォーター」や「UQmobile」のほか「クノール カップスープ」「英会話イーオン」など多数のCMでイメージキャラクターを務めるなど、映画やドラマ、CM、雑誌など幅広く活躍している。

そんな永野のセカンド写真集『No cambia』は、スタイリング、メイク、写真のセレクトやレイアウトまで本人の希望が存分に盛り込まれ、永野が大好きなスタッフと行きたい土地というメキシコのグアナファトで撮影を敢行。
グアナファトは街全体が世界遺産と言われるスポットで、カラフルな建物や壁が織りなす絵本のような世界観が名物の人気の観光地だ。
カメラマン・伊藤彰紀により撮影され、20歳という節目に残したい“今”を切り取った、等身大の永野を感じられる一冊となっている。

また、本作は通常版以外に特別版も発売されることも決定。
特別版では、通常版とカバーデザインが異なるだけでなく、本誌とは全く別テイストのカットやオフショットなどが盛り込まれたスペシャルブックが付属。
加えて、自身の思いなどを語ったインタビューも掲載される。

この度公開されたのは、通常版、特別版、そして特別版に収録される限定カバー版の、3種のビジュアル。

通常版には、自身が撮影地に選んだグアナファトの街並みを楽しむ、無邪気に笑う写真が使われている。

特別版スペシャルボックスには、サボテンが広がる砂漠で朝焼けとともに撮影された幻想的な写真が使われている。
赤いドレスを身にまとい、見せるアンニュイな表情は、20歳になった大人の魅力を感じさせる。

スペシャルボックスに収録される限定版カバーには、すっぴんの寝起き写真が使われている。
彼女のイメージにぴったりな真っ白なパジャマで、カメラをのぞく表情からは、今までにない素の永野を感じられる。

永野芽郁2nd写真集『No cambia』はSDPより4月24日発売。価格は通常版が2000円、特別版が3500円(いずれも税別)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00075129-crankinn-ent
3/28(土) 10:30配信

https://www.crank-in.net/img/db/1387867_650.jpg

https://img.hmv.co.jp/hybridimage/news/images/20/0214/1043/body_185049.jpeg

https://ogre.natalie.mu/media/news/eiga/2020/0321/Nocambia_20200321_03.jpg

https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/oricon/oricon_2157768_0-enlarge.jpg

https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FOricon%252FOricon_2157989_9060_1.jpg,zoom=600,quality=70,type=jpg

永野 芽郁
日本の女優、ファッションモデル、タレント。
東京都出身。
スターダストプロモーション制作1部所属。
ウィキペディア
生年月日: 1999年9月24日 (年齢 20歳)
身長: 163 cm
血液型: AB型

2

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする