上沼恵美子(64)沢尻容疑者逮捕に「そのまんまの子でしたね」「感じ悪いにも程がある」

1: 牛丼 ★ 2019/11/17(日) 11:58:09.60 ID:9tT9S8QA9

上沼恵美子 沢尻容疑者逮捕に「そのまんまの子でしたね」「感じ悪いにも程がある」とも

タレント・上沼恵美子(64)が17日、大阪・万博記念公演で開催された「ABCラジオまつり」に参加。新曲「時のしおり」などを歌唱。17日に麻薬取締法違反で逮捕された女優・沢尻エリカのネタも早速トークで取り上げ、大観衆を盛り上げた。

 黒いロングドレスで登場した上沼は「どうも、みなさん!」と元気に呼びかけ、代表曲「大阪ラプソディー」を軽やかに歌唱。満員の聴衆の大拍手と歓声を浴び、「ありがとうございました~!」と声援に応えた。

 歌の合間のトークでは「沢尻エリカさん。えらいことになりました。あの子はそやけど、そのまんまの子でしたね」と毒舌でジャブ。「別に」騒動の映像を振り返り、「ホンマに、感じ悪いのにも程がある」と声を張り上げ、上沼の毒舌を期待した観客からは爆笑が起こった。

 さらに、ワイドショーが沢尻一色となることに「楽しみやわ~」とさらなる毒で盛り上げていた。

 上沼は映画「パッチギ」出演前のデビューまもないころの沢尻と料理番組で一緒になったことを振り返り、「その時、かわいい感じで」と話し、「奥さん、人間わからんわ」と語りかけていた。

 「時のしおり」は書き下ろし曲としては「涙の重さ」(09年8月発売)以来10年ぶり、セルフカバー曲「あかんたれ」(15年9月発売)以来のシングル。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000051-dal-ent

https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/8/3/83ba8000.jpg

上沼 恵美子
日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。
本名同じ。
旧姓、橋本。
兵庫県三原郡南淡町出身。
上沼事務所所属。
帝国女子高等学校大和田校中退。
関西を代表するローカルタレントの1人。
主に在阪準キー局の番組に出演している。
ウィキペディア
生年月日: 1955年4月13日 (年齢 64歳)
コンビ名: 海原千里・万里(1971年 – 1977年)
配偶者: 上沼真平 (1977年から)

2

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする