オリラジ・中田敦彦の現在wwwwww

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/04/04(水) 09:19:26.55 ID:CAP_USER9

炎上の予感?オリラジ・中田敦彦がユーチューバーに
2018.04.04 07:00
no title

お笑いコンビ『オリエンタルラジオ』の中田敦彦がYouTubeにチャンネルを作っていることが分かった。
中田は情報番組『ビビット』(TBS系)で3年間務めてきたレギュラーコメンテーターを卒業となり、番組で「3年前、初めてコメンテーターという仕事を仰せつかった。当時まだ32歳でよく社会に物申そうという勇気があったものだなと…」、
「楽しかったこと、反省したこと、いろいろありました。盛り上がると思って必要以上に(発言が)攻撃的になってしまったことも」、「いまとなっては攻撃してしまった人たちに陳謝して回りたい」と振り返った。

確かに中田の番組での発言は、しばしば攻撃的で物議を醸した。2016年にベッキーが起こした不倫騒動に対して「不誠実でずるがしこい対応。公的に説明するべき」と発言したことで、司会の真矢みきと意見が対立したこともあった。
また、違法薬物所持で元女優の高樹沙耶(本名=益戸育江)が逮捕された事件の際には、「7年前に千葉で同じような(コミューンの)生活をしていた高樹さんのロケに行ったんですけど、やっぱりそのときからちょっと怪しいなとは思ってました」とコメント。
フジテレビの『バイキング』で坂上忍に「こういうことになって(=逮捕されて)、7年前に『怪しいなと思った』
って、それはないだろ!」と批判されたこともある。

こうした中田の発言が大きな騒動になったのは、番組以外でもあった。昨年2月、脳科学者の茂木健一郎氏がツイッターへ次のように投稿したことで端を発した一件だ。

『茂木健一郎

@kenichiromogi
トランプやバノンは無茶苦茶だが、SNLを始めとするレイトショーでコメディアンたちが徹底抗戦し、視聴者数もうなぎのぼりの様子に胸が熱くなる。一方、日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン。

11:27 – 2017年2月25日』

>>2以降へ続く

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする