元アイドルの小阪由佳、ある年上のタレントにハメられ写真売られ体重20キロ増&DV被害…衝撃の過去を告白!

1: digitec ★ 2019/05/03(金) 15:29:38.47 ID:v3hjTRKg9

5月2日(木)深夜放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に元人気グラドルの小阪有花(旧芸名:由佳)が登場。人気絶頂で芸能界を引退し、その後激太り騒動を起こした衝撃の裏話を暴露した。

23歳の若さで引退してから10年、現在は自ら保育園を立ち上げ、保育コンサルなどの事業で活動している小阪。一時期話題となった体重71.5キロ激太りや三段腹アピールなどの行動について「ちょっと洗脳されていた時期があって、女性の方に…」と、久しぶりのテレビ出演に緊張をかくせない様子で話しはじめた。

番組での共演をきっかけに年上の女性タレント「A」と仲良くなった小阪は、「A」を姉の様に慕い、当時親しくしていた男性について相談していたという。

ある日、小阪と男性と「A」の3人で食事をすることになり、店を予約しようとしたが、「A」の提案で小阪の自宅マンションにその男性も招いて鍋パーティに。

ただ「『A』は私の家を知ってるはずなのに、場所が分からなくなったから家から出てきてって言われて。なんで出るんだろう?と思いながらも出て行って。住所もすごく細かく言って、家にも来たことあったよね?と思ったんですけど…」と「A」の行動には不審な点があったという。

すると後日、週刊誌に小阪と男性の熱愛報道が。週刊誌の写真には、エントランスに佇む小阪とマンションから出て行く男性の写真が並んでおり、小阪は「その写真を見て思ったんです。あれ?その男性が来る前の自分の写真が載っている、おかしいじゃないですか」と、そこでAが小阪を外に出させたのは、写真週刊誌に撮らせるためだったと気づいたという。

これが引き金となり、完全に心が折れてしまった小阪は、芸能界の引退を決意。…したはずだったが、芸能界を辞めたのにも関わらず、これまでの刷り込みで目立つことをしなきゃと思っていたという小阪は、今後の方針をあろうことか自分を週刊誌に売った「A」に相談。

これにMCの名倉潤(ネプチューン)が「(芸能界を引退する)決定打はその『A』さんでしょ?その『A』さんとなんで関わりを切らなかったの?」と問うと、小阪は「切れなかったですね。自分が病んでて、その人が私を売ったってことはどこかで分かってたけど、優しい言葉をかけられちゃったんです。凄い心配してたんだよみたいな。だから裏切られたことも記憶から抹消しちゃったんです。もしかしたらあの出来事は違ったのかもしれないと、その時思った」と説明。

小阪から相談された「A」は「太ったら凄いニュースになるんじゃない?」と提案。これに小阪は「ドカドカ食べ始めたんです。まず何を食べたら太るのか?を研究して、結果…カツカレーにバターを乗せるって言うのがMAX。これだ!」と、無理して食べて胃がやられるから胃薬を飲んではまた食べてを繰り返し、その結果小阪は、体重が20kg増の71.5kgとなり、激太り姿をイベントで晒し一躍世間の話題となった。

さらにDVも
続く
https://thetv.jp/news/detail/188801/p3/

sick_sennou

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする