ビートたけしに干され危機

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/17(日) 11:11:12.31 ID:pNn+Tib89

2月6日放送の『大竹まこと ゴールデンラジオ』(文化放送)に生出演したビートたけしは、「いいね、事務所独立すると。
お金が取られない」と経済的な潤いを明かしていた。しかし、それも長くは持たなそうだ。

たけしは昨年4月にオフィス北野から独立して新事務所で活動中。
現在レギュラー番組6本を抱え、大河ドラマ『いだてん』にも出演している。

現在たけしの仕事の窓口は、5年前に一部週刊誌で“愛人”と報じられた
18歳年下のビジネスパートナーの女性が務めているらしいが、その“愛人”があれこれ仕事に口出ししているというウワサも。

世界の北野もいまや“時代遅れ”で“キレがない”
そんな中、2月14日の『女性自身』は、たけしがリストラ危機にあると報じた。
記事によるとここ数年、民放各局の制作費が軒並み削減される中、
新事務所の方針でたけしのギャラは1本200~300万円で据え置き。
だが、高額ギャラに見合わない視聴率で、放送開始から22年を迎えるレギュラー番組『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)が今秋の改編の標的になってしまったという。

http://dailynewsonline.jp/article/1695750/
2019.02.17 10:31 まいじつ

ビートたけし
日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。
本名:北野 武。
東京都足立区島根出身。
タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。
日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
ウィキペディア
生年月日: 1947年1月18日 (年齢 72歳)
配偶者: 北野 幹子 (1983年から)
テレビ: いだてん~東京オリムピック噺~
書籍: 教祖誕生、 Boy、 アナログ、 たけしくん,ハイ!

015-free-peoples

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする